TOP > 経理ネット便・クラウド会計導入支援

エスペランサ税理士法人

経理ネット便・クラウド会計導入支援

経理ネット便・クラウド会計導入支援

クラウド会計ソフトを使用し、日々の経理記帳代行と決算・税務申告書作成代行を低料金でご提供いたしております。クラウド会計ソフトの導入から、月次・決算及び税務申告業務までトータルにサポート、取引入力と仕訳の自動化で、会計に関わる作業時間を大幅に削減し、コスト削減・収益拡大に貢献いたします。

以下のようなお困りごとに効果を発揮する「経理ネット便」

経理関係の作業の手間を減らして、本業に時間を使いたい。

会計ソフトのバージョンアップにコストがかかっている。

顧問税理士とのデータのやり取りに毎回手間がかかる。

仕訳の入力が面倒。

創業間もないし、会計コストをもっと抑えたい。

リアルタイムに資金状況を把握したい。

「経理ネット便」サービスの流れ

お客様

法人

法人×お客様

売上・仕入・経費の証憑類及びデータを収集整理下さい。

書類及びデータを
ご郵送下さい。

弊法人にて
記帳代行、決算作業、
申告書作成等を行います。

お客様へメール
またはFAXで月次報告、決算報告いたします。

「経理ネット便」サービスとは?

会計ソフトを導入することなく、クラウド上で会計業務をすべて管理いただけます。また、弊法人がクラウド会計ソフトの導入から、月次・決算及び税務申告業務まで、お客様の会計業務をトータルサポート致します。

「経理ネット便」サービスとは?
・法改正無料アップデート
・取引明細は自動で入力
・勘定科目を自動で提案
・仕訳自動化機能
・安心のセキュリティ
・バックアップ不要

before

現在の会社経理

人力作業などが、すべて紙を中心とした労働集約型のビジネスモデル

会社内にサーバーを置き、専任管理者などにかなりのコストがかかる。

紙を中心とした説明やチェックに追われる。

記帳代行は原始証憑を郵送、通帳のコピーなども常に紙ベース。

エスペランサ税理士法人

after

クラウド利用の会社経理

クラウドコンピューティングにより入力はオートメーション化

銀行の出入金データやカード明細などが自動で取り込めます。

入力、仕訳まで行われるので、入力作業が大幅に削減されます。

紙を使うことがほとんどなくります。

税理士事務所とのデータのやりとりもすべてクラウド上で、リアルタイムで行うことができます。

POINT

月次監査はリアルタイムで!

月次監査はお互いに同じ画面を見ながらやり取りいただけるため、訪問時間の削減、リアルタイムでの最新情報の共有が可能です!

「経理ネット便」の導入メリット

売上・仕入・経費の証憑類をご郵送いただくだけです。

面倒な会計ソフトの導入、入力は必要ありません。※お客様からの入力・記帳も出来ます。

クラウド会計ソフトをご提供し、お客様、弊法人の双方からデータ入力・閲覧が可能です。

即座に試算表や決算書をインターネット経由で確認・共有できます。

税理士による申告作業で安心です。

法改正にも対応、安心のセキュリティ。

安心の低価格(業務プロセスの省力化により低価格でご提供できます)。

自計化をされたい会社様へは、会計ソフト入力サポートを行います。

タブレットによるクラウド型POSシステム、領収書読み取り専用アプリとの連携も可能です。

「経理ネット便」サービス内容

月次業務サービス

記帳代行

帳簿整理(※1)

月次試算表作成

月次会計報告(※2)

固定資産台帳作成業務

各種ご相談(お電話、メール、ご来所による面談)

決算業務サービス

決算及び税務申告書作成業務(法人税、所得税申告)

決算報告書(決算報告書製本業務含む)(※2)

申告書提出業務

(※1)税務申告を前提とした帳簿の整理を行います。
(※2)月次及び決算報告は、原則、メールまたはFAX、並びにご来所によるものとさせて頂きます。

以下の業務に関しては、オプションにて対応いたします。

決算事前検討

給与計算、年末調整、法定調書作成及びその他提出業務サポート

償却資産税申告業務

その他(クラウド会計ソフトの初期導入等)

料金について

年間300,000円(税別)

※会社規模や取引量等によって、別途ご相談させていただきます。
クラウド会計ソフト使用料別途月額 2,500円(税別)

まずはお気軽にお電話下さい。一般的なご質問もご遠慮無くお問い合わせ下さい。

お客様の様々な課題に前向きに、柔軟に取り組みます。
記載していない業務についても対応可能です。
業務の具体的な内容については、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にご相談ください